検索
【子宮内膜症体験談2】生理痛で動けなくなり病院へ。入院、手術、そして再発…。

2017.08.22

【子宮内膜症体験談2】生理痛で動けなくなり病院へ。入院、手術、そして再発…。


子宮内膜症にかかった経験のある女性にお話を伺うインタビュー企画第二段。おふたりめにご登場いただくのは、20代で子宮内膜症との診断を受けて手術した後、ご夫婦で不妊治療に取り組んでいらっしゃる“そい”さん。病名がわかるまでの道のりから、現在どのように過ごしているかまでお話いただきました。

インタビューは、そいさんご自身が描かれた4コマ漫画とともにお送りします。

■毎月3~4日は痛みと格闘。生理前には下痢にも悩まされていた

―子宮内膜症だと診断される以前、どんな症状に悩まされていましたか?


生理痛は毎回3~4日続きました。1日目から3日目まではずっと重たくて、4日目になると少しずつ落ち着いていきます。特にひどいのは1日目から2日目にかけて。痛み止めを飲んでもほとんど動けませんでした。しかも、生理が始まる前から下痢が始まり、生理開始と同時にズーンという鈍い痛みも追加され、お腹を下しているからなのか生理痛なのかわからなくなることも多かったです。特に冬場は冷えるので、薬を飲んでもまったく症状が治まることがありませんでした。それに不正出血もありましたが、自己判断で、単に冷え性で生理痛が重いタイプなんだと思い込んでいました。

―では、なぜ病院で子宮内膜症と診断されるに至ったのですか?


あるとき、生理初日か2日目あたりにあまりの痛みに職場で動けなくなり、同僚に病院まで運んでもらったんです。そのときは内科だったので「お腹の風邪だろう」と診断されたのですが、夜中に痛みがぶり返してきたため、翌朝、念のため産婦人科に来院したところ、子宮内膜症と診断されてそのまま入院することになりました。


出典:http://ameblo.jp/soi-37/entry-11996394339.html
出典:http://ameblo.jp/soi-37/entry-11996402220.html

■手術前にチョコレートのう胞を小さくするために入院と筋肉注射が必要だった

お医者さんの話だと、「手術が必要だけど、チョコレートのう胞によって卵巣が大きくなり過ぎていてこのままでは手術ができないから、ひとまず入院して薬で小さくしていったほうがいい」とのことで、まずは1週間入院しました。しかしその産婦人科には手術の設備が整っていなかったため、大きな病院に転院することに。でもその時点でまだ卵巣が大きかったので、手術の日程は約2カ月先になりました。


その間、生理がこないように筋肉注射を打ったことで卵巣は手術できる大きさになり、手術前日から1週間入院しました。


出典:http://ameblo.jp/soi-37/entry-11999392208.html
出典:http://ameblo.jp/soi-37/entry-12000174837.html

■手術後、しばらくして再発。現在は不妊治療をおこないながら様子を見る日々

―退院後、体調は安定しましたか?


はい。安定していました。ただし、最初に処方してもらったピルが合わず副作用の吐き気が出たので、何度かピルの種類を変えてもらいました。


―現在、子宮内膜症再発防止のために心掛けていることはありますか?


実は最近、「再発している」と診断されました。しかし、早期に発見できたため今のところ病巣は大きくなく、また、現在不妊治療をおこなっていることもあり、ピル服用などの治療はおこなっていません。お医者さんには、「子宮内膜症にかかっていても妊娠される方はいますし、妊娠が子宮内膜症の一番の治療になるので様子をみましょう」と言われています。


確かに妊娠が一番の治療になるのかもしれないけど、子宮内膜症が妊娠の妨げになっていることも事実で、自分ではどうしようもなくて本当に厄介だと感じています。


ちなみに、不妊治療を始める以前は半年ごとに検診を受けていたので、早期発見することができました。

■生理痛は、我慢できてもひとつもいいことはない!

―最後に、子宮内膜症の経験を踏まえて、女性たちにメッセージをお願いします。


子宮がん検診や健康診断の機会を逃さないことはもちろん、もし生理痛がひどいと感じているなら、すぐにでも一度病院に行ってみてください。わたしは、「自分は生理痛が重いタイプだから仕方がない」と思って放置し、その結果として卵巣が破裂寸前にまで膨れ上がりました。ちなみに、手術してから生理痛はだいぶ楽になりました。生理痛は、我慢できてもひとつもいいことはないですよ。


出典:http://ameblo.jp/soi-37/entry-11995179452.html
出典:http://ameblo.jp/soi-37/entry-11997206517.html

―ありがとうございました。



「自分が人と比べて生理痛がひどいかどうか」をはかることは難しいし、同じ痛みでも人によって感じ方が違って当然。「これくらい我慢できないとおかしい」などと思い込むことなく、痛くてつらいなら、まずは一度お医者さんに相談してみるのがよさそうです。


子宮内膜症に限らずどんな病気でもそうですが、早期に発見できると治療も断然楽なもの。痛みや違和感を覚えているなら、いち早く受診してくださいね。

●そいさんameblo

自己中な私と優しすぎる旦那

http://ameblo.jp/soi-37/

(取材・文 松本玲子)

⇒「子宮内膜症体験談」をもっと読む